既卒だと終わり?人生終わったと絶望してる人に経験者がアドバイスしてみる

就職先が決まっていない既卒者の中には

人生終わった…
良い会社に就職できない…

なんて思っている人もいるのではないでしょうか。実際に私も既卒就活を経験しましたが、はっきり言って「既卒者だと終わり」だなんて思うのは間違いです

今回は既卒就活を経験した私が、既卒就活のすべてをお話ししたいと思います。

※既卒におすすめの就活サービスが今すぐみたい方はこちらをチェック!

スポンサードリンク

既卒だと“人生終わり”と思われる風潮は確かにある


インターネットで「既卒」と検索すると、「既卒 人生終了」「既卒 人生終わり」などがヒットします。一般的なイメージからしても、既卒者は“詰む”と思われているのかもしれません

しかし、本当に「既卒になった=人生が終わった」ということに等しいのでしょうか?

私は、23歳のときに既卒就活を経験しました。最初の頃は既卒での就活は上手くいかないと思い不安な気持ちを抱えていましたが、今では何とか就職することができました

確かに、新卒者に比べると既卒者は人生終わりと思われる風潮もあり、企業側に採用されにくいには事実です。しかし、既卒になった瞬間に今後の人生が全て台無しになるわけではありません

実際に既卒の就活は風当たりが強い

現役の大学生の頃、就活セミナーで「就職しないと人生大変なことになる」と聞いたことがあります。多くの大学生が就職活動を成功させて内定を獲得しているわけですから、既卒者とは“あまりもの”のような印象を持たれ、風当たりが強い面もあります

もちろん既卒者になった理由は人それぞれですが、理由を知らない人からすると

怠けていたのかな…真剣に就活しなかったのかな…?

と思うのかもしれません。

一生懸命就活して内定をもらえなかったにしろ、就活に真面目に取り組んでいなかったとしても、同じ既卒者として括られてしまいます

人生終わった…と思うこともある


既卒就活を行なっている当時、スムーズに就職先は決まりませんでした。私は新卒で就活していなかったため、就職活動自体初めてでした。自己PRや志望動機、面接での受け答え方など、何も分かっていなかったのです。しかも、その時の私は

既卒就活なんて楽勝でしょ!

と思っていたので、真剣に書類を作成するわけでもなく、面接の練習すらしていませんでした。

そのこともあり、何十社送っても書類すら通らず、面接までいけたとしても受け答えに必死で何一つ自分をアピールすることができませんでした。その頃は本当に

人生終わったな…

と思い、新卒で就活しなかった昔の自分を責めました。今更後悔しても仕方がないことは分かっていましたが、就職先が決まらないことに対して苛立ち、ストレスで自己嫌悪に陥ることもありました

でも、まだ若いから大丈夫。いくらでも挽回できるから

でも、昔のことを後悔したって“たられば”なだけ。時間は刻一刻と過ぎていくものです。就職するという目標に向かって突き進むしかありません。私は

このままでは同じことを失敗してしまうだけ

と考え、少しずつ改善していくことにしました。自己PR・志望動機をきちんと添削してもらい、面接の練習では質問だけでなく魅力的に自分をアピールすることを考えました。実際にその対策が本番でも役立ち、自分を最大限に表現できたと思います。

仮に40代で社会人経験のないまま就活を行なっても、同じように上手くいくとは限りません。採用される可能性もかなり低くなってしまいます。

それに比べると、20代の既卒者はまだ若いので、いくらでも挽回するチャンスがあります。人生終わりなんて思わず、自分に自信を持って挽回していきましょう

※無料の既卒向け就活サービスを活用しよう!


既卒で就活していた当時、私が内定を取得できたのは、優良の既卒向け就活サービスを活用したからです。なので、もし既卒で就活に困っている方は今すぐ無料登録してみることをおすすめします。

既卒向けの就活エージェントのメリット

  • 既卒を受け入れてくれる企業を自分で探す手間が省ける
  • ブラック企業の求人を全て除外してくれる
  • 就活のノウハウを一から教えてくれる

履歴書・面接対策から求人紹介と何から何まで就活のプロが二人三脚で手伝ってくれます。徹底的にサポートしてくれるので心強いのはもちろん、最終面接を終わった後には企業に対して、私のことを推薦してくれました

もし既卒者として就職する予定なら、既卒向けの就活サービスを利用しないと本当に損です

最も役立った就活サービスは「就職shop」だった!


実際に役立った上で最もおすすめの既卒の就活サービス「就職shop」です!就活の最大手である「リクルート」が運営していることから、安心感が違います

そこら辺の怪しい就活サービスとは比較できないくらい、素晴らしかったです。具体的に良かった点はこちら!

「就職shop」のメリット

  • リクルートが100%取材した企業なので、ブラック企業の心配がない
  • 紹介求人数が既卒向け就活サービスの中でトップクラス!
  • 就活のプロが内定までサポートをしてくれるほど親切

こんな凄いサービスなのに、全て無料で使えます。正直、既卒の就活生は「就職shop」を活用しないと大損です。既卒の方に自信をもって紹介できるサービスなので、既卒で不安を抱えている人は気軽に相談してみてください。

世の中には色んな可能性があるから安心して!

既卒で人生に絶望している人の中には

大手企業に就職できない…
自分が求める職に就けない…

なんて思っている方もいるでしょう。

新卒者は大手企業や優良企業に就職するチャンスはありますが、既卒者にはチャンスがないと思ってしまうのかもしれません。特に大手企業は人気があるため、倍率的にも落ちる可能性が高いと思ってしまいますよね。確かに、既卒からいきなり大手企業に入社するのは難しく、採用されにくい傾向にあります

しかし、大手企業に入社できるチャンスはいくらだってあるのです。最初から大手企業を目指さなくたって、中小企業やベンチャー企業に入社して、たくさん経験を積んでから大手企業に転職することだってできます

むしろ中小企業やベンチャー企業は規模が小さい分、スキルを身につけやすく、実績を積みやすいのです。私の知人もベンチャー企業から大手出版社や大手広告代理店に転職した人も実際にいるので、自分のスキルを磨いてから転職するのも一つの手ですので安心して欲しいです。

また、自分のしたい仕事を実現するというのは、既卒・新卒なんて関係ありません。例えば、デザイン系の仕事に就きたいと思うなら、興味のあることに没頭してフリーランスとして生計を立てることだってできます

活躍する場所は無限に広がっているのです…!

就活が長引きやすいので、注意が必要


既卒就活には問題が一つだけあります。それは就活が長引くかもしれないということ。新卒就活の場合、いち早く内定をもらえた学生、もしくは多くの内定を獲得できた学生ほど優秀と思われがちですが、既卒者も同じというわけではありません。

既卒者の場合、周りに同じ境遇で就活に取り組む友人がいるわけでもなく、一人で頑張る必要があります

また、既卒・第二新卒の募集時期とは決まりがなく、基本的に一年中採用を行なっています。一年中と聞くとチャンスに恵まれてると思うかもしれませんが、都合の良い時期に自分が行きたいと思っている会社が求人を出しているか分かりません

さらに言うと、大手企業は人気が高いのでタイミングを逃してしまうと、せっかくのチャンスを無駄にしてしまう可能性もあるのです。

なので、モチベーションを維持するのが難しいので、途中で怠けてしまいがちという問題があります。

人生を本当に終わらせないために、粘り続けよう


とはいえ、既卒就活を経験した私からすると、ひと昔前よりも、年々就職しやすくなってきていると感じます。私が就活しているときは大手企業の求人なんて公開されていませんでしたし、未経験可能な職種に応募したとしても、アルバイトスタートなんてこともありました

その反面、今では既卒採用に力を入れている企業も増え、新卒と変わらない条件で働くことができます

なので、仮に就活が長引いて挫折しそうになっても、諦めなで下さい。そこで就活をストップしたら、今までの努力が全て水の泡になってしまいます。就活に妥協して自分の人生を棒にふるのではなく、粘りつよく就活を続けてみることが大切です!

最後に

新卒者に比べると、既卒者は人生終わりなんて言われることがあるかもしれません。しかし、社会に出れば新卒・既卒なんて関係ありません。

同じ社会人として働いていくわけですから、既卒になったからといって全てに絶望する必要なんてないのです

自分の人生です。人から何を言われようが気にする必要なんてありません。理想の社会人生活をスタートするためにも自信を持って諦めずに粘り続けてください。きっと楽しい日々があなたを待っていますよ!

既卒の就職活動は厳しい?決まらない?既卒経験者が全て話そうと思う

スポンサードリンク