既卒が就活で派遣社員を目指すのあり?注意点とやるべきことをまとめてみる

新卒で就活できず、既卒になっちゃった…派遣とかもアリかな…?

と悩んでいる方は少なからずいるでしょう。

そこで、派遣の人材紹介の会社に勤めている私が、既卒になって今後の進路で迷い、派遣を就職先の選択肢に入れている方向けに注意すべきことをまとめてみました。是非参考にしてみて下さい!

スポンサードリンク

派遣社員について


派遣社員を目指すにあたって、まずは派遣社員の雇用形態について、簡単にご説明しますね。

派遣社員とは、人材派遣会社に入社することで、色んな勤務先で働くことになります。勤務先へ人材派遣会社から派遣されるので、派遣社員という形になるのです。

正社員と派遣社員の大きな違いは以下の通りです。

正社員派遣社員
雇用期間定年まで一定期間まで
責任重い軽い
給料高い正社員より低い可能性あり

派遣社員の雇用期間

派遣社員は正社員と異なり、期間を定めた雇用形態が一般的です。派遣の場合、3年間働き続ければ、派遣先の査定で直接雇用化して正社員になれる可能性もあります

ただし、正社員の枠は限られているので、枠に入れないことも十分ありえますので注意が必要です。

その場合は、雇用主である人材派遣会社で、期間の定めのない「無期雇用」に切り替えてもらい、継続して派遣社員として働くことができます。

派遣社員の責任

業務の仕事量・重さは正社員より少ない傾向にあります。もちろん、派遣先の企業によっては、責任感のある仕事もさせて頂けます

業務・責任感が少ないことで伸び伸びと仕事ができるため精神的負担が軽く、仕事以外の空いた時間で好きなことができるメリットが派遣社員にはあります

派遣社員の給料

正社員よりも雇用が不安定かつ責任が軽いことから、給料は正社員よりも安くなる傾向があります。

こればかりは、デメリットとなりますので注意が必要です!

既卒の方が派遣社員になるのはありか?


結論からいうと、派遣社員になることは1つの選択肢として十分に「あり」と断言できます!

特に何をしたいのかわからないうちは、1つの会社に囚われずにいろいろなことに挑戦できる派遣がおすすめです。キャリアの支援制度も充実してますので、後々にキャリアコンサルティングを受けて客観的に進路についてアドバイスしてもらうこともできます。

ただし、派遣の将来ですが、正社員になれる可能性は狭き門であることは事実ですは、ゼロではありません。自身の頑張り次第で正社員になれる可能性は常に残っています

派遣社員になった既卒の成功体験談


当時高校を卒業したばかりの19歳男性の成功例をお伝えします。

学生時代はちょっと不良少年でした。母親が心配して、知り合いを介して私のところに助けを求めて来られたのですが、

とりあえず仕事を…

ということで、まずは難易度の低い簡単な業務を紹介しました。そこは、アルバイトの学生さんも受け入れている企業でしたため、同年代が多くいたことで、すぐに打ち解けてバイトリーダーのような存在になりました

その後も彼の周りはいつも人で賑わっており、アルバイトの学生さんから慕われていました。そんなリーダシップを評価して、2年後にスーパーバイザー(管理者)に昇格。彼は学歴コンプレックスを持っていました。

しかし、派遣先企業は学歴は重んじておらず、頑張ればきちんと評価するというスタンスでしたので、クライアント企業様に恵まれたこともあり、自信をつけていくことができました

「とりあえず」と始めた仕事ではありましたが、職場環境や社風がピタリとはまったことで、継続することができ、6年経った今は派遣先企業よりオファーを受けて正社員になっています

派遣の仕事を通してやりたいことが見つかった実例

30代男性の話です。

20代の頃はアルバイト生活でとくにやりたいこともなく、ご友人と一緒に相談に来られました。ご友人の方はIT系の仕事がしたいと明確っだったのですが、彼はその友人につられる形で一緒の会社に派遣されました。

運よく事業拡大で大規模の人数を募集していたこともあり、スムーズに入れてしまいました。業務内容はソフトウェアやシステムのテクニカルサポートです。

彼はそこでシステムの利用方法、操作方法の案内をユーザーに行っていく業務を担当しましたが、彼自身も勉強しながらだったので、わかりやすく説明するのに大変苦戦した様子でした

しかし、毎回同じようなお問い合わせが多いことに気づき

ここでユーザーがつまづくなら使いやすくするにはこうしたら良いのでは?

と考えることが多くなりました。彼は3年ほどサポート業務を勤めた後、「開発側へ行きたい」とパソコンスキルを猛勉強して身につけ、大手のIT企業に挑みました。その結果、最初は契約社員からでしたが、見事内定をもらいました

お客様目線で考えながら開発ができることが彼の強みだったので、うまく前職の経験が活かせ、4年後に正社員になりました

派遣に興味がある既卒は、人材派遣会社を探してみよう!


まずは、人材派遣会社選びを始めてください!

人材派遣会社はたくさんあります。派遣で働くなら希望通りの良い条件のところで働きたいですよね。しかし、残念なことに、ブラック企業と言われている悪質な企業も世の中にはたくさんあります。

私が最もおすすめな人材派遣会社は「リクルートスタッフィング」です。

「リクルートスタッフィング」のメリット

  1. 扱っている求人が良質で種類も豊富
  2. 実績が1番で安心感がピカイチ
  3. アドバイザーのサポートが万全

これほど三拍子そろったメリットをもつ人材派遣会社は殆どありません。派遣が初めての方でも、一からアドバイザーが丁寧に教えてくれます。気になる方は、是非とも無料登録してみて下さい!

最後に

派遣から正社員への道は狭き門ですが、誰にでもチャンスがありますので、最初から諦めないで欲しいです。とはいえ、派遣のキャリアアップは必ずしも正社員ではないことも知っていただきたいです。色んなキャリアの選択肢があります。

「自身で今後どのようにキャリアアップできるのか」派遣紹介のアドバイザーと話し合ってみると、視野も広がりますよ!皆さんの明るい未来を願って応援しています。

スポンサードリンク