仕事・会社の悩みで眠れない…そんなあなたに、お節介ながらアドバイスしてみる

会社・仕事をしていく上で、一度は悩んだことがあるでしょう。壁にぶつかったこともあるでしょう。ほとんどの方が経験していると思います。

悩みを抱えすぎて、眠れない…
と、日々の生活に支障をきたす人もいるはずです。私もその1人でした。

人間は人で悩むこともあれば、人に助けられることもあります。非常に複雑な生き物です。今回は、私が仕事の悩みで立ち直った経験を踏まえて、皆さんに伝えたいことがあります。

スポンサードリンク

私にとって魔法の言葉


すごく楽になる言葉を紹介します。

悩んでも解決しないから悩むだけ時間の無駄

これは、私が仕事でうまくいかなくて落ち込んでいた時に、母がかけてくれた言葉です。あっさり言われたのですが、思い返すと

確かにそうだ…!
とすっきりしたのを覚えています。

それが今では何かあった時に自分に言い聞かせる言葉となっています。確かに悩んでも、結局答えはすぐには出なくて、考えれば考えるほど不安も募るものです。

仕事・会社の悩みも必ず終わりがあります。なので最終的には時間が解決してくれるので、ずっと悩む必要もないのです。悩みを抱えすぎて、塞ぎ込んでしまうことが多いかもしれません。

しかし、未来は明るい方向に必ず転びます。なので、「今の悩みが全て」と自分自身を追い詰める必要はないのです

私も仕事の悩みがあって、逃げ出したかった


対人関係、業務の内容、職場環境、体調面など人それぞれです。私自身も仕事に行きたくないと思うことは何度もありました

一例としてお話すると、私は人前で話をすることが何よりも苦手です。ある時、新人の研修を担当することになり、周囲からすれば大抜擢と拍手してくださいましたが、私には苦痛でしかありませんでした

時間配分がうまくいかなかったり、話すことを忘れて頭が真っ白になってしまったりと新人の前で大失敗でした。恥ずかしくて悔しくて毎朝頭痛と吐き気との闘い…。しかし、人間というのは忘れるようにできており、だんだん恥ずかしさや悔しさが薄れていき最後は時間が解決してくれました

その後の私は…


2回、3回と新人研修を繰り返していくうちに、だんだんとリズムがつかめてきて上手くできるようになっていきました。今ではもう30回は研修を行っており、すっかり慣れました。とは言っても、未だに新人を迎え入れた初日だけは緊張しますが…。

初日を迎える前はいつも

嫌だ、嫌だ…
と口癖のように本音を吐き出していた私に対して、上司は
会社員として働く以上、仕事は自分の好きなことばかりできるわけではない。
嫌なこともひとつひとつクリアして徐々に慣れていき、成長していくもの
と言ってくれました。

この時、一気に心が晴れたことを今でも覚えております。

信じてきたから今がある


私は新卒の頃から親元と遠く離れて暮らしており、逃げて帰るわけにもいかない環境におかれていたので、目の前の現実と向き合うしかなかったです。

両親には子供の頃から

苦労は若いうちに買ってでもしておくのよ
と何度も言われていたのを思い出し、自分自身を奮い立たせてきました。当時は
本当かな…
と疑心暗鬼になりながら、頑張るしかありませんでした。しかし、今はその言葉の意味がわかります。

辛い経験もいつか必ず報われる時が来て、人生の糧になりますし、強くなれます。今は悩みを抱えていたとしても、自分を信じてあげてください

スポンサードリンク

それでも仕事に行きたくないと思った時は・・・


1日休んでリフレッシュしてみても良いです。たまにはさぼることも良いのではないでしょうか。休んだからといって、家にいなければいけないわけではありません。なぜなら、休んだ罪悪感で逆に休めないのではリフレッシュの意味がないからです。

外に出てショッピングもいいし、運動してみるのも気持ちが良いものです。さて、その次の日も行きたくなかったら、どうしましょう?

その時は、「なぜ行きたくないのか?」いつから後ろ向きな気持ちになってしまったのか振り返って原因を探ることが大事です。

あの人のあの言葉かな…?あの業務が難しいからかな…?
と考えてみてください。

同じ失敗を繰り返さない為にも、自分の駄目だったところを受け入れることも必要ですし、会社との不一致な部分も認識しておくべきです。すると、悩みの原因が明確になることで、自ずと悩みから開放されていきますよ!

仕事が難しいとか、ついていけないと感じる場合


自分の中でハードルを高く設定しすぎていませんか?そのような方は遠いゴール設定をしているがゆえに、気が遠く感じたり、出来るものも出来る気がしなかったりするのです

もしあなたが新人さんだったら、誰もそんな即戦力は求めていませんから安心してゆっくり取り組んで欲しいです。1日ひとつでも覚えることが増えればそれでいいのです。たくさん習うことがあると、あれもこれもと中途半端になり余裕もなくなってしまいます。

気持ちばかりが焦ってしまうのはよくありません

明日はこれをできるようにしよう!
など、近いゴール設定をするようにして欲しいです。

先のことを考えても不安になるだけなので、目先のことを全力に取り組んで、一歩ずつ進めば良いのですよ

人間関係がうまくいかず悩んでいる場合


私の経験上、ほとんどの場合は、見た目や周囲からの情報による先入観が邪魔をしています

以前の職場での話ですが周囲から怖がられていて感じの悪い先輩がいました。残念ながらその先輩が原因で辞めていく人も数多くいました

そんなある時、新人が入社してきました。その新人はいつも笑顔で明るく、誰とでも態度を変えることなく接していました。その怖い先輩相手でも、動じることなく笑顔で接し、先輩の注意に対しても素直に受け入れ、元気良く

ありがとうございます!
と、教えてくれたことに感謝の意を表していました

すると次第にその先輩も笑顔になり、楽しそうに会話をするようになっていきました。笑顔で挨拶されたら無視出来ますか?自然と自分も笑顔になりませんか?

人と人はコミュニケーションが何より大事です。まずは相手に対して先入観を持たずに笑顔で接してみましょう。きっとお互いに誤解しているだけかもしれませんよ…!

スポンサードリンク

結果はあとからついてくる


毎日コツコツの積み重ねがやがて大きな成長につながります。今日、明日ですぐに自身の成長は感じられませんが、毎日1つ新しいことを覚えたら1年経てば365個になります

結果は後からついてくるものですので、焦る必要は全くありません。もっと自分の中のハードルを下げてみましょう。きっと楽になります。そうやって頑張ってみたけど、それでももう会社には足が向かないと思ってしまった方は、この一言を伝えます。

あなたがすべて悪いわけではない

自分を責めては駄目です。

何故出来ないのだろう…?辛い…
と自分を責めてしまいがちですが、「適材適所」という言葉があるように、必ず自分に合った仕事がどこかに必ずあります

それをあなたがまだ見つけられていないだけです。合う会社に出会えていないだけです。あなたが会社に合わなかったのではなくて、会社があなたに合わなかったことも十分にあるのです。

自分自身に対して「ここまで頑張っている!」と、褒めてあげて下さい。そして、誇りに思って下さい!

最後に

あなたはもう十分悩んだことでしょう。だからこそ、思い切って気持ち新たにして環境を変えてみるのも一つの手です

今までの自分を一度リセットして再スタートをすればいいのです。これからの人生何度だってやり直しできます。未来は誰しもが明るいのだから

仕事・会社を辞めるのは甘え?悪いこと?別に逃げじゃないよって話

スポンサードリンク